蒸留所から直接買ってきた現地物のアイラモルトを銀座のBAR「アイラ島」で飲んでみませんか?

更新:2016年11月10日

この記事は約2分で読めます。

main_2256_690_388

ちょっと他では飲めない現地のアイラモルトを銀座のBAR「アイラ島」で味わう

酒好きが講じてBARを開いたというBAR「アイラ島」の舘田マスターは、2013年からこれまで3年連続でスコッチウイスキーの聖地「アイラ島」を訪れ、蒸留所から直接ウイスキーを仕入れてきたと言います。そしてポンド安を契機に、4年連続4回目の渡航を実施するプロジェクトを、クラウドファンディング「Makuake」で開始しました。

detail_2256_1477733114

「一般流通していないレア物を飲んでみたい!」「蒸留所で手に入れる現地物の味は果たして……?」「同じ島の異なる蒸溜所で味の差はどれほどあるのか?」ウイスキー好きならば、一度は胸に抱いたはず……そんな思いに応えるべく、舘田マスターは「現地でしか入手できないアイラモルトの魅力と味を知ってほしい」というコンセプトで今回のプロジェクトを立ち上げました。

ちなみに、『バッカスの選択』から生まれた「ミズナラ枡」もリターンの一部に組み込まれております。現地で仕入れたスコッチウイスキーをミズナラ枡で飲む。どんな味わいになるんでしょうか。非常に楽しみですね。スモーキーで独特な味わいが大好きだというアイラ島ウイスキー党の方は、是非このプロジェクトをチェックしてみてください。

【Makuakeプロジェクトページ】
https://www.makuake.com/project/islay-tokyo/

detail_2256_1477779937
Photo by Mitsuko Matsui

(バッカスの選択・編集部

蒸留所から直接買ってきた現地物のアイラモルトを銀座のBAR「アイラ島」で飲んでみませんか?