10月26日は有楽町へ「全力しっそー」 限定品「鍛高譚」の炭酸割りをゲットするぞ

更新:2017年10月24日

この記事は約3分で読めます。

運動の秋、みなさん体を動かしていますか? え、全然!? それはまずいですね……10月26日は、ぜひ有楽町へ全力疾走してみてください。「全力しっそー」がゲットできるかもしれませんよ!

=====

オエノングループの合同酒精株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都中央区)は、 12月9日(土)に、しそ焼酎「鍛高譚」が発売25周年を迎えることを記念し、10月26日(木)に有楽町 東京交通会館 1階サンプリングスペースにて、限定品「鍛高譚」の炭酸割り「全力しっそー」(250ml缶2本セット)を無料配布する、サンプリングイベントを実施します。

しそ焼酎「鍛高譚」は、北海道白糠町産の厳選された香り高い赤シソと、大雪山系を望む旭川の清冽な水を使用した爽やかな風味の焼酎です。赤シソの華やかな香りが幅広い世代から人気を集め、本年発売25周年を迎えます。

サンプリングイベントでは、発売25周年を記念して、もっともスタンダードな飲み方のひとつ「鍛高譚」の炭酸割りを缶入りにした、サンプリング用の限定品「全力しっそー」を配布します。「全力しっそー」の商品名には、“いつも、全力で頑張る方に、しそ香るお酒で癒されてほしい”という想いが込められています。

サンプリングを行うメンバーは、同社の「鍛高譚プロジェクト(※)」のメンバーで、イベントの企画から運営まで“全力しっそー”で行います。

途中、同社社長も参加し、“全力しっそー”でPRを行います。

楽しい仕掛けとして、同社の「鍛高譚」25周年記念WEB動画「たんたかダンス」(https://youtu.be/lJUeHV4lofw)に登場した、巨大なシソの葉をまとった、「シソマン」「シソガール」の登場や、SNS映え間違いなしの「鍛高譚」巨大ボトルの設置など、“全力しっそー”でイベントを盛り上げます。
※「鍛高譚プロジェクト」:中堅・若手社員で構成されたプロジェクトチーム。本年25周年を迎える しそ焼酎「鍛高譚」のブランドイメージ向上と浸透につなげる、あらゆる施策を企画立案している。

■しそ焼酎「鍛高譚」発売25周年記念 サンプリングイベント概要

日時 : 2017年10月26日(木) 11:00~17:00
場所 : 有楽町 東京交通会館 1階サンプリングスペース 東京都千代田区有楽町2-10-1
内容 : しそ焼酎「鍛高譚」の炭酸割り 「全力しっそー」(250ml缶を2本)を無料配布
配布本数 : 4,200本

※無くなり次第、終了とさせていただきます
※雨天決行ですが、荒天によって急遽イベントを中止させていただく場合がございます
※配布は、20歳以上の方に限らせていただきます

■サンプリング缶 概要

品名 : 「全力しっそー」
品質規格 : 焼酎甲類乙類混和(炭酸ガス含有)①
アルコール分 : 6%
内容量・容器 : 250ml ・ 缶
※非売品です

【オエノングループについて】
オエノングループは、持株会社であるオエノンホールディングス株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都中央区、1924年設立。東証一部上場)を中心に、酒類事業、加工用澱粉事業、酵素医薬品事業、不動産事業などを展開する11社で構成される。コア事業である酒類事業は、焼酎、清酒を中心に、チューハイ、ワイン、製菓用洋酒など幅広く取り扱う。2016年のグループ売上高は792億円、従業員数は959名。
(2016年12月末現在)
◎オエノングループ公式サイト http://www.oenon.jp

(バッカスの選択・編集部

10月26日は有楽町へ「全力しっそー」 限定品「鍛高譚」の炭酸割りをゲットするぞ

こちらの記事もおすすめです!