【まるでケーキのような焼きパスタが絶品】お昼から横浜の隠れ家的イタリアンでちょい飲み

更新:2017年04月17日

〆は濃厚カラメルプリンとコーヒーで

黙々と食が進みます。ワインも料理もフィニッシュし、デザートとコーヒーを待ちながら思うのは、赤ワイン飲み損ねた……

デザートが到着。デザートはカラメルが力強いプリン。ブランデーのような強い風味のカラメルがコーヒーとともに今日のランチを〆てくれた。正直、パンナコッタのような捕らえようのないまったり感のデザートであれば〆られず、ダラダラともう一杯ワインを頼んでいただろう自分がいる。ランチらしくちょい飲みで止めておこうかなと思わせる満足感は素晴らしいと思う。

濃厚カラメルプリンとコーヒー

でも次は、ディナーで赤ワインと薪オーブンで焼きあげたTボーンが食べたい。また来ます!!

ロゼに近い白ワインがオステリア イル フォッコの料理を象徴するかのようだった。こちらのお店のお料理はガーリックが控えめで、食材それぞれの本来の美味しさと香りを楽しませてくれます。シェフは男性なのですが、お母さんが作ってくれているようなフワッとした優しさがお料理から伝わります。ワインも幅広いラインナップからグラスで楽しめます。

ワイン

OSTERIA il FUOCO

神奈川県横浜市西区岡野1-16-14 梅沢ビル1F
https://r.gnavi.co.jp/cv6rmzmp0000/map/

(バッカスの選択・ライター 小笠原

【まるでケーキのような焼きパスタが絶品】お昼から横浜の隠れ家的イタリアンでちょい飲み

こちらの記事もおすすめです!