【梅干し、レモン、青じそ、赤唐辛子……「男梅サワー」に入れるならどれ?】サッポロビールの“梅系酒類”イベントが東京&大阪で開催です!

更新:2017年04月20日

さて「男梅サワー」と言えば、2013年の発売以来“梅干し感のあくなき追求”により磨き上げられた独特の“しょっぱい旨さ”で人気のブランド。今年3月には、そのテイストをさらに超濃厚にしてアルコールも9%と飲みごたえをアップした「サッポロ 超男梅サワー」が全国で通年販売となりました。

そんな「男梅サワー」の世界観を感じる、というか味わい尽くすためのイベントが「男梅屋台」なのであります。まず東京・JR新宿駅新南改札「Suicaのペンギン広場」で明日421日(金)まで、その後大阪で開催。会場にはワゴン車の屋台が出て、ドリンクとフードが提供されます。こんな感じ。

特徴は何といっても、サッポロさんで提案している「男梅サワー」の飲み方4種類が勢ぞろいしているところ。飲み比べが楽しめるわけですよ。

4種類というのは、まず「梅落とし」(手前)、グラスの中に梅干しが一粒落としてあります。そして「梅涼し」(奥)。こちらは串切りにしたレモンを落としています。

次が「香り攻め」(手前)。これは青じそを落としたもの。最後が「梅火山」(奥)。落としてあるのは赤唐辛子です。

「男梅屋台」のフードメニューでマリアージュを考えてみる
【梅干し、レモン、青じそ、赤唐辛子……「男梅サワー」に入れるならどれ?】サッポロビールの“梅系酒類”イベントが東京&大阪で開催です!

こちらの記事もおすすめです!