宮崎県都城市のレア焼酎・茜霧島を、宮崎県人から教わったおつまみで食べてみた!

更新:2016年08月04日

この記事は約3分で読めます。

宮崎県都城市のレア焼酎・茜霧島を、宮崎県人から教わったおつまみで食べてみた!

「黒霧島」で有名な宮崎県都城市の「霧島酒造」。実は「赤霧島」というレアなバージョンもある……というのは数年前から有名だが、2年前からさらにレアな「茜霧島」という商品を販売しているのだ。

これが噂の「茜霧島」だ!

「赤霧島」は一般的な芋焼酎よりもフルーティーで飲みやすいと言われていたのに対して、「茜霧島」はさらにフルーティーで飲みやすい!

茜霧島

芋焼酎の価値は「飲みやすさ」ではないけれど、この圧倒的な華やかな甘味は「美味しい」という味覚だけでなく、体全体を心地よくしてくれる魔法の水と言っても過言ではない!

なぜか八王子に宮崎の豚を売る店が!

さて、この「茜霧島」に合うつまみを探しにこちらの肉屋にやってきた。八王子にある「前田さん家のスウィートポーク」という店だ。

八王子にある「前田さん家のスウィートポーク」

ここはなんと霧島酒造がある都城市に牧場を持っていて、そこで育てた豚の肉を直送して販売しているのである。

店内のショーケースで黒豚と白豚が売られている。

店内のショーケースで黒豚と白豚が売られている。どちらも綺麗な水や澄んだ空気、そして特別に配合した飼料が影響して、「スウィートポーク」の名前のとおり自然の甘味があってすごく美味しいのである。もう一度言う、甘味があってすごく美味しいのである。

宮崎県人から教わった「茜霧島」に合う郷土料理を作ってみる。
宮崎県都城市のレア焼酎・茜霧島を、宮崎県人から教わったおつまみで食べてみた!

こちらの記事もおすすめです!