3点で6000万円のコニャック!!?究極のコニャック「ルイ13世」が記録的な価格で落札されました。

更新:2016年11月22日

この記事は約5分で読めます。

コニャック「ルイ13世」、世界で3点のみの究極のオーダーメイド「L’ODYSSÉE D’UN ROI」
チャリティとはいえ、猛烈な金額ですね。
お金持ちは景気よく飲んじゃうのでしょうか。家宝として残しておくのでしょうか。気になります。
一口、いや!一ナメでもいいので飲んでみたいです。
緊張して味は分からなそうですが・・・・・。

コニャック「ルイ13世」がフランスのラグジュアリーブランド「エルメス」、 「ピュイフォルカ」、 「サンルイ」とコラボレートしてつくり上げた「L’ODYSSÉE D’UN ROI(ロディセー・ダン・ロア/王の旅路)」が、 計3回のサザビーズオークションに出品され、 合計約6,000万円で落札されました。

全ての売り上げはマーティン・スコセッシ創設の「ザ・フィルム・ファウンデーション(The FILM FOUNDATION)」に寄付されます。

コニャック「ルイ13世」、世界で3点のみの究極のオーダーメイド「L’ODYSSÉE D’UN ROI」合計約6,000万円という記録的な価格でオークション販売を終了 バッカスの選択

オデッセイ(冒険の旅路)
ブレンドに用いるオー・ド・ヴィー(原酒)は約1,200種、 その中で最も若いものでも少なくとも40年の熟成の年月を経たコニャック 「ルイ13世」は、 完成には4世代にわたるセラーマスターらのクラフツマンシップが必要です。 「ルイ13世」は時を越える旅を経て完成し、 その姿は優雅な旅の歴史の様々なページに登場しています。
この冒険に敬意を捧げ、 「ルイ13世」はフランスのラグジュアリーブランド「エルメス」製のトランク、 「ピュイフォルカ」製のピペット、 「サンルイ」製のデキャンタとグラスを備えた、 3種類の傑作をつくり上げました。
そしてその中に収められるのは、 グランド・シャンパーニュ地区で収穫され厳選された、 芳醇なオー・ド・ヴィー(原酒)。 セラーマスターが継承し100年間以上にわたって脈々と守り続けられている、 時間と職人の叡智の結晶である「ルイ13世」なのです。

世界中にお披露目され、 サザビーズのオークションに登場
伝説的な 「ルイ13世」の旅を踏襲し、 この「L’ODYSSÉE D’UN ROI」も世界中を旅しながらその姿を披露しました。 北京、 上海、 香港、 マンハッタン、 パリ、 ロンドンなど世界の文化都市の、 エルメスのブティックや有名な博物館などで華麗な姿を見せ、 冒険への頌歌を世界中の人たちと分かち合ってきました。
この旅のフィナーレとして、 それぞれのデキャンタが2016年9月10日から3回にわたり、 サザビーズのオークションに出品されました。 ニューヨークでは、 アメリカ版のデキャンタが記録的な落札価格を達成しましたが、 香港で10月に出品されたアジア版がこの記録を塗り替えました。 11月16日のロンドンでのオークションが最終となり、 ヨーロッパ版デキャンタが235,000米ドル(約2,600万円)の落札額を達成し、 3点の合計落札額は約6000万円に達しました。

売り上げは、 マーティン・スコセッシ(写真右)によって創設され、 映画という貴重な財産を次世代に残すための活動を続けるNPO「ザ・フィルム・ファウンデーション(The FILM FOUNDATION)」に全額寄付されます。
マーティン・スコセッシは、 「ルイ13世とザ・フィルム・ファウンデーションはともに未来に映画を遺し過去を尊重する、 文化的財産を継承することを誓いました。 私たちは100年以上前から続く映画という芸術を包括し、 1880年代からの映画700本以上を修復してきました。 ルイ13世とのパートナーシップ、 私たちの
ミッションへの深い理解と継続的なサポートに感謝しています」と語っています。
「ルイ13世」グローバル・エグゼクティブ・ディレクターであるルドヴィック・ドゥ・プレスィ(写真左)は、 「ルイ13世『L’ODYSSÉE D’UN ROI』は芸術であり、 才能ある者がつくり上げた作品以外の何物でもありません。 まさに職人の技と時間を体現しています。 我々はザ・フィルム・ファウンデーションが文化的に多大な貢献をし、 長きにわたってクラフツマンシップを継承するために必要な技術を称えて、 同団体を支援しようと決めました」と語っています。

このパートナーシップの一環として、 同団体の理事を務めるスコセッシ、 ウェス・アンダーソン、 アン・リーという世界的に有名な映画監督が登場するショートムービーを、 同じく著名な映画監督であるケント・ジョーンズが監督しています。
コニャック「ルイ13世」、世界で3点のみの究極のオーダーメイド「L’ODYSSÉE D’UN ROI」合計約6,000万円という記録的な価格でオークション販売を終了 バッカスの選択

コニャック「ルイ13世」、世界で3点のみの究極のオーダーメイド「L’ODYSSÉE D’UN ROI」合計約6,000万円という記録的な価格でオークション販売を終了 バッカスの選択
2016年9月10日
サザビーズ・ニューヨークに出品
L’ODYSSÉE D’UN ROI Americas Edition
アメリカ大陸をデザインしたデキャンタとグラス
落札金額 134,750米ドル
(14,645,977円)

コニャック「ルイ13世」、世界で3点のみの究極のオーダーメイド「L’ODYSSÉE D’UN ROI」合計約6,000万円という記録的な価格でオークション販売を終了 バッカスの選択
2016年10月1日
サザビーズ・香港に出品
L’ODYSSÉE D’UN ROI Asia Edition
アジア大陸をデザインしたデキャンタとグラス
落札金額 189,500米ドル
(20,579,700円)

コニャック「ルイ13世」、世界で3点のみの究極のオーダーメイド「L’ODYSSÉE D’UN ROI」合計約6,000万円という記録的な価格でオークション販売を終了 バッカスの選択
2016年11月16日
サザビーズ・ロンドンに出品
L’ODYSSÉE D’UN ROI European Edition
ヨーロッパ大陸をデザインしたデキャンタとグラス
落札金額 235,000米ドル
(25,542,150円)

最終合計金額 60,767,827円
※1米ドル108円換算、 2016年11月17日現在

ルイ13世について:
1874年に誕生したコニャックの王「ルイ13世」。 完成には4世代にわたるセラーマスターらのクラフツマンシップと100年以上もの熟成の時間が必要です。
美しい風景と石灰質の土壌に恵まれたフランス・コニャック地方の特級畑、 グランド・シャンパーニュ地区で収穫された最高の葡萄のみを使用し、 40年から100年の熟成期間を経て1,200種類ものオー・ド・ヴィー(原酒)がブレンドされて創られるコニャックの最高傑作です。 類稀れなるブレンディング、 長期熟成がもたらす蜂蜜、 プラム、 パッションフルーツなどの味わい。 「ルイ13世」は、 究極の時間そのものを表現している究極のコニャックです。
コニャック「ルイ13世」、世界で3点のみの究極のオーダーメイド「L’ODYSSÉE D’UN ROI」合計約6,000万円という記録的な価格でオークション販売を終了 バッカスの選択

(バッカスの選択・編集部

3点で6000万円のコニャック!!?究極のコニャック「ルイ13世」が記録的な価格で落札されました。

こちらの記事もおすすめです!