【ホワイトベルグ×夏野菜】爽やかなホワイトビールとシャッキシャキのピーマン料理でまだまだ「終わらない夏」セッション!

更新:2016年09月01日

この記事は約3分で読めます。

【ホワイトベルグ×夏野菜】爽やかなホワイトビールとシャッキシャキのピーマン料理でまだまだ「終わらない夏」セッション!

ビールとツマミの相性があまりにも良い時、「ビールと一緒に生まれた味してるな!」と思わず声に出してしまう時があります。まるでビールと高め合う為だけに生まれてきたような味。ビールを飲めばそのツマミが欲しくなる。ツマミを食べると今度はビールが止まらない。

ビール、ツマミ、ビール、ツマミビール!ツマッ!!ビール!!! 両者の惹き合う力が口の中で交わる時、終わりのない幸せなセッションが始まるのです。

史上最高のコストパフォーマンス!100円台で飲めるホワイトビール「ホワイトベルグ」

2014年5月、日本のビール会社大手4社(キリンビール・アサヒビール・ サッポロビール・サントリー)のパワーバランスを根底からひっくり返す大事件が“個人的に”起こりました。

100円台で飲めるホワイトビール「ホワイトベルグ」

「美味いが、高い」が常識のホワイトビールを、なんとサッポロが100円台で新発売したのです!その名も「ホワイトベルグ」!市販されているホワイトビールの1/3近い値段で、こんなにも素晴らしい味が出せるなんて!? 心の底からサッポロさんのファンになった瞬間でした。

おもてなしにも最適!生ピーマンをお皿に見立てた最強のツマミ「ひき肉ピーマン」でホワイトベルグをお出迎え
【ホワイトベルグ×夏野菜】爽やかなホワイトビールとシャッキシャキのピーマン料理でまだまだ「終わらない夏」セッション!

こちらの記事もおすすめです!