ヒノキ枡とサングリア

更新:2016年07月20日

この記事は約1分で読めます。

今日は、昨日よりも幾分涼しい。ビールはやめて、今回はサングリアを枡に注いでみた。

白ワインにライチ・パッションフルーツ・レモンが入った、メルシャンのサングリアだ。
昨日のビール同様、口に枡を近づけると、まずヒノキの香りが先にくる。フルーツのシトランスな香りはあまり来ない。だが、味わいは完全にサングリア。フルーツの程よい甘さがある。
だが、グラスで飲むより、甘さが抑えられる一方、ライチ、レモンのほのかな苦みが際立つ感じだ。
夏の昼下がり。枡とサングリアで。

(バッカスの選択・編集部

ヒノキ枡とサングリア

こちらの記事もおすすめです!